2013-09-10 (Tue)
それにしても
わが日向市では
なかなか「かみつきザル」が捕まらない。
とうとうNHKの全国ニュースでも取り上げられる始末である。トホホ。

9月8日日曜日は総動員の捕り物であったが残念ながらサルの姿はなかった。
今日、月曜日には容疑サル3頭のうち、もっとも小さいサルが捕獲された。
一番凶暴なサルはまだ逃亡中というのか潜伏中である。

なにしろいきなり噛みついてくるらしい。
小生も夜になって診療所から職員駐車場まで歩くときに、雨も降っていないのに傘を握りしめているという情けない状況(防犯ならぬ防猿?)。

ミニチュア・ダックスの愛犬善も家内から庭で遊ぶことを強く戒められて
退屈そうに部屋で寝そべって、わたしと一緒にサルの捕獲(サルにもいろいろ事情があるでしょう。できればそのまま捕獲されて更正されたい。)を待っている今日この頃であります。


ブログランキングに参加しています。お手数ですが御協力をよろしくお願いしま す。

| 幸福論 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する