2013-01-31 (Thu)
うかつにも気がつかなかったけれど
最近、クリントン国務長官のメガネにはフレネル膜プリズムが貼ってあります。

倒れてからの障害により(外転神経麻痺?開散麻痺?)両眼性複視を生じたため
眼位矯正のためにコンタクトレンズをやめ、眼鏡に切り替え、膜プリズムを貼っているとのことです。
クリントン長官に関する米国の新聞報道

この話は専門分野のコミュニティで話題になり
気がつきました

クリントン長官が先日世界の若者から質疑を受けるテレビ番組がありましたが、さすがの貫禄と民主主義の権化みたいなオーラがあり、すごいと思いました。
どうぞお大事に。



ブログランキングに参加しています。お手数ですが御協力をよろしくお願いしま す。

| 神経眼科 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する