2012-04-13 (Fri)
釜山へ大韓航空にて午後到着。
そのままAPAOの学会事務局を通じて予約していたパラダイスホテル釜山へ。
釜山は予想よりずっと都会である。横浜というべきか。

カジノのあるホテルと聞いていたが、落ち着いた立派なホテルである。
ベランダから一面の海が見え
遙か下の砂浜をたった一組、
黒っぽい服を来た若い男女が歩きながら戯れている様子が
いかにも韓国ドラマのようであった。

BEXCOの学会場も受付のスタッフがきちんとしていて嬉しい。
学会では宮崎大学眼科のO先生が口頭発表された。

ホテルに帰って、用事で使うセダンの予約をコンシエルジュの女性に頼むとそのいささか込み入った予約をきちんと整えてくれて感謝。

ホテル下の免税店で正官庄エキス剤を購入。
瓶が重いのが難点だが、最近これが私の健康を支えてくれているのかも。
今日はすべての場面でとてもきれいで爽やかなスタッフが対応してくれて大変気持ちの良い一日でありました。

ここまで書いたところへルームサービスの遅い夕食が届いた。

野菜ビビンバと味噌チゲ
素晴らしい。
小雨で冷えた体に滋養がしみて温まった。
明日の自分の発表もがんばらなくては。


ブログランキングに参加しています。お手数ですが御協力をよろしくお願いしま す。

| 緑内障 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する