2012-03-04 (Sun)
デービー・ジョーンズさんが亡くなって
わたしも久々にモンキーズを思い出した。

「デイドリーム・ビリーバー」の歌詞に
・・・ビジーン
というところがあって
beginではないしなあ
と40年以上思っていたが
今回調べて
Cheer up Sleepy Jean
(ジーン、元気を出して)
と歌っていたんでありますね。

モンキーズ デイドリーム・ビリーバー

今日はドライアイ研究会
ドライシンドローム学会が東京にて開催され
出かけてきた。
とても盛会であった。

横井先生がBUT短縮型ドライアイについて
目を開けていられないくらい辛いのに
異常はないと言われるので
開瞼直後に見られる丸ブレイクを見逃さないように
とお話された。

若倉先生がドライアイにおいて眼瞼痙攣が合併している例の診断について述べられた。

小生の患者さんにも痙攣が強くなるとMGDやドライアイがひどくなり
ボトックスが効くと眼表面がきれいになる方がいる。
痙攣が強い時期には眼瞼のしなやかさが失われ、また機能的に適正な瞬目ができなくなり、眼表面のコンディションが悪化するのかもしれない。
自動車のワイパーのゴムが劣化したり、機械的調整が不良になると、うまくフロントガラスを拭けなくなるように。

討論を聴いた個人的な印象は
神経眼科から見るとドライアイの患者さんの中に眼瞼痙攣の患者さんが見逃されていないか気にかかるし
ドライアイから見ると、ドライアイ治療をさらにつめてゆけば落ち着くはずの患者さんを
眼瞼痙攣と診断している例がないか気にかかるということのようだ。

先週末はアブダビ疲れか花粉症のせいか
少し眠たい日があった。
Sleepyなわたくし自身もcheer upでゆきたいものであります。


ブログランキングに参加しています。お手数ですが御協力をよろしくお願いしま す。

| 眼の病気 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する