2012-02-22 (Wed)
このところ
網膜中心静脈閉塞症(CRVO)の患者さんが多い。
眼底に出血が花火のように散って
血流が悪くなり
網膜がむくんだりして視力が低下する。

こちらがハラハラしているのに
あまり悪化せず
自然経過で改善してゆく方もいる。

しかし徐々に
網膜(神経)が障害され
視力低下する、予後が悪い患者さんも少なくない。
難しい眼病なのであります。

NHKBS夜11時エルムンドに出演するときに
最近よく鎧塚さんが
左目にアイパッチをしているので
どうしたのだろうか
と思っていた。

今朝フジテレビで鎧塚さんがCRVOのために
3度の手術にもかかわらず左眼の視力を失っていると報道していた。

手術というのが
抗VEGF薬の硝子体内注入のことなのか
硝子体手術のことなのか
汎網膜レーザー光凝固のことなのか
はっきりしないがケーキや料理を作るプロにとっては大変なことだと拝察する。

以前NHKの番組に有名パティシエ3人が出て
鼎談するという番組に彼が出演していた。

鎧塚さんが菓子作りに対してとても純粋な人であることが良く分かって
密かにファンになっている。

バレンタインデーのチョコも鎧塚さんもチョコを(家内から)もらってとても美味しかった。

鎧塚さんのことなので
病気にマケズ
ますます元気な笑顔で周囲を幸福な気持ちにしてくださるものと信じています。


ブログランキングに参加しています。お手数ですが御協力をよろしくお願いしま す。

| 網膜の病気 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する