2012-01-03 (Tue)
新年いかがお過ごしでしょうか。
今年もどうぞよろしく御願いいたします。

小生はクアラルンプールに行っておりました。
病院をいくつか見学し
さまざまなことを感じました。

12月31日
リッツ・カールトン・クアラルンプールのカウントダウン・パーティーは
午後8時くらいから零時まで
ロックバンドのライブ付きディナー(ゆっくり3時間半くらい掛けてサーブされます)。
大変盛り上がりました。

時差がありますので
クアラルンプールの午後10時45分で紅白は終了します。

家内はぜひSMAPだけは観たいというので(笑)
マネージャーさんに
今から日本でMustのTV番組があるので午後9時45分から10時45分まで中座して
また続きのディナーを戴くことができますか、と聞くと快諾してくれたので
SMAPのパーフォーマンスまで観ることが出来ました。

やはり「オリジナル スマイル」が素晴らしい。

笑顔抱きしめ、カラダに活力(ちから)

当院もこれで行きたいものであります。

中座する時
周りのテーブルの外人さん達が良い人々ですっかり打ち解けていたので
みんなから
「もう帰るのか
ハッピー・ニューイヤー!」
と言われたけれど
「実はこれから日本人なら皆観る番組を観に部屋に帰る。また戻ってきます」
というと皆??という顔をしておられました。

そして
紅白では
LADY GAGAさんが真珠のサングラスを掛け
ピアノを弾いて歌っていたのを
最後のワンシーンずつのまとめで知りました。

彼女はいつも面白い眼鏡をかけるので
眼科医としても興味深い。

あれで見えているのか
興味を持たれた方もいると思います。

お手元に紙があったら
それをサングラスのレンズくらいの大きさに切ったものを
2枚作り
それぞれの中央にボールペンか何かで小さく穴を開けてください。

それを片眼づつ視線の中心に合わせて
テレビ画面を見てください

そうするとかなりちゃんとテレビが見えると思います
近視や乱視がある人は
字が薄いけれど
かえって輪郭がはっきりするくらいではないでしょうか

結論:GAGAさんのサングラスを見る限り
彼女はちゃんとよく見えていたと思います。

収録ビデオを見直すと
GAGAさんがサングラスを手元に置くとき
裏側が見えましたが
真珠と真珠の間にピンホール程度の空間は十分に得られているように見えました。

GAGAさん ありがとう。
また日本に来て
ダイギンジョウを楽しんでくださいね。


ブログランキングに参加しています。お手数ですが御協力をよろしくお願いしま す。

| ファッション | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する