2011-12-16 (Fri)
Japan Glaucoma Council
(12月10日目白台シェラトン都ホテル)

チモロールに代表される非選択性β遮断薬はコントロール不十分な心不全、喘息発作、徐脈などに禁忌とされてきた。

しかし昨年、娘の医師国家試験問題集を見ていたところ、慢性心不全に対するβ遮断薬がその予後を改善することは今や国試のポイントになるくらい常識化してきていると再認識した。

岡山大学循環器内科I教授によると、オランダ・ユトレヒト大学から、β遮断薬を使用している慢性閉塞性肺疾患(COPD)患者では死亡および急性増悪のリスクがそれぞれ約30%減少していたとの結果がArch Intern Med(2010; 170: 880-887)に報告された。

COPD患者へのβ遮断薬使用も禁忌とされていたが、適応が見直される時期に入っているらしい。
東大のA先生によれば禁忌という項目はなかなか書き直されることがないとのこと。
β遮断薬点眼をどのように使用するか、フロアからは依然として慎重な意見も提出された。デリケートな問題であります。

懇親会後、ホテルからほど近い西麻布の「すしT」へ。
カウンターが10席くらいとテーブルが2カ所
つるつるに剃った頭の若い板前さん3名。
「まずは平目でごあいさつがわりに。
よろしく御願いいたしますーッ!」
と全員声を合わせて挨拶。

おまかせしかないのだが、これがとてもリーズナブル。

途中で隣に綺麗な若い女性を連れた、音楽関係者らしい、おじさまが乱入してきた。
このあたりは昔、地中海通りと言ったのだけれど
いまはセカンド・ラブ・ストーリートというべきかなあという類のジョークを、面白おかしく飛ばし続ける
それなりに西麻布らしい
華やぎというか賑わいでありました。

その後、けやき坂まで行くと、東京タワーをバックに写真を撮る若者が溢れていた。
交差点の書店前では上を向いた人が何人かいて、皆既月食を眺めていた。
スターバックスのコーヒーを手に
われわれも月を眺めていると、同じように月を眺める人がどんどん増えてゆくのでありました。


ブログランキングに参加しています。お手数ですが御協力をよろしくお願いしま す。

| 緑内障 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する