2011-08-01 (Mon)
暑く例年通り忙しい夏であります。

WGCパリから7月2日日曜日に帰ってきて
翌週は外来混雑。
患者さん達にご迷惑を掛けないようになんとか頑張りました。

7月9日土曜日 九州保健福祉大学視機能療法学科講義
(土曜日午後90分2コマ)
7月11日月曜日 宮崎県医師会健康教育委員会
12日火曜日 初期救急診療所当番
14日木曜日 宮崎大学医学部附属病院眼科診療
16日土曜日 佐賀にて埼玉医科大学関連行事と講演会
20日水曜日 日向市医師会理事会
23日土曜日 福岡にて緑内障研究会
25日月曜日 勉強会
30日-31日土日玉名市にて九州神経眼科セミナー

日向は陸の孤島というべきなので
玉名まで車で往復7時間。
なかなか大変であります。
今年は7年ぶりに家内の車が新しくなったおかげで
それでもなかなか快適なドライブではありました。

Audi社のQ5は2000ccながら洗練されたターボ・チャージャーが付いていて
静かで素晴らしくトルクフル。
山の登りもストレスなく他車を抜いてゆくことが可能であります。
最近は車に興味がなくなってきていましたが、Q5によって昔のAudiからすると本当に進化したことを実感しました。

30年前恩師のAudiは、特別だったかもしれませんが、一年の大半を修理工場で過ごしていました。
Audiクアトロというと指揮者のカラヤンさんが乗っていてものすごく高価で、ちょっとぶさいくなスタイルがかえって格好良いという憧れでした。

本当に最近のAudiそしてVWの進化は眼を見張るものがあります。
Golfも最近多くの車種を試乗しましたが、トルクがあり、しかも静か。
1.4リッターでも確かにパワフル。
20年前乗っていたGolfではまともに音楽が聴けなかったことを思うと隔世の感があります。

地道に従来からある技術を磨き続けることも素晴らしいオリジナリティにつながるということをAudiは教えてくれています。

先週の緑内障研究会では
トラベクレクトミーの改良について講演や討議が行われました。
阿蘇周辺の山道をドライブしながら
50年間こつこつ手術が改良されてきたトラベクレクトミーの今後について思いを馳せました。


ブログランキングに参加しています。お手数ですが御協力をよろしくお願いしま す。

| 緑内障 | COM(0) | TB(1) |







管理者にだけ表示を許可する


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
改善率90%以上の緑内障改善法とは?
「失明したくない」「眼圧が下がらない」と緑内障でお悩みではありませんか?実は鐔ぜ蟒僂簗瑤僕蠅襪海箸覆?估眈磴魏韻垢詈,?△蠅泙后 …
2011/08/03 21:40  緑内障でお悩みのあなたへ・・