2010-12-03 (Fri)
台北に来ています。

12月4日木曜日
昼過ぎまで外来診療を行い
午後3時半に電車にのり宮崎空港へ
午後6時チャイナエアにて台北へ出発
宮崎弁に囲まれ、家庭的な雰囲気の中、通関。

午後7時25分台湾桃園国際空港着。
時差があるので2時間25分のフライト。
ホテルからの迎えの車にてグランドハイアット台北へ。
グランドハイアットは国際会議場に近く、この国際学会Asia Pacific Joint Glaucoma Congress (APJGC)のオフィシャルホテルである。
運転手のSさんは総合電器メーカーH社の社長さんの運転手だったとのことで日本語がかなり通じる。
新しい社長さんが来てからリストラされたらしい。
車は黒いメルセデス。暗いのでよく分からなかったが、これはS クラスだろうか。
Sさんは独特の笑い声をはさみながら身の上話をするので、なかなか興味深かった。
どこの国でも運転手さんの話は面白い。

離婚して日本人と結婚し日本に住んでいるお母さんがいて
今月東京へ行くのが楽しみです
台湾も不景気で企業が中国本土へどんどん出て行く
台湾と中国とがまだまだぎくしゃくするので
アメリカから兵器を買わねばならずお金がかかる
日本も同じですね、と同情?された。

ある本でグランドハイアット台北はアジアで最もグランドハイアットらしくない
と評価されていたが、結構きちんとしている。

夕食を取っていなかったので
ビーフバーガーとオニオングラタンスープをオーダーし
フライドポテトとチーズをよけて食べ、明日に備える。

Lens Vault: a novel parameter for angle closure という題のポスターを展示予定。

閉塞隅角緑内障についても詳細に討議されるので勉強になると思う。

まったく私事ですが、脳外科の先生方、そう言うわけで今台北です。
日向の講演会にご挨拶に伺えず申し訳ありません。

お留守番の先生方、お世話になりましてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています。お手数ですが御協力をよろしくお願いしま す。

| 緑内障 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する