2010-11-19 (Fri)
11月12日東国原英夫政経講演会が日向市で開催された。

任期中のエピソードをさまざまに
時に笑いを取りながら語られた。

さてある日、口蹄疫問題について天皇陛下に御進講するため皇居に招かれた知事。

皇居奥まで宮内庁の車で入り
そこで係のものは全員待機。

係が指示するには
後は一人で長い通路を行き
突き当たりを右へ曲がってすぐのドアをノックすると
皇后様が開けてくださいます。

挨拶し、天皇陛下に座るようにいわれたら
ソファに座って御下問にお答えするようにと。

知事がコンコンとノックしても反応がなく
さらにつよくノックしても人の気配がない。

制限時間は60分と厳密に決まっており
すでに5分近く待ってしまったので
やむを得ず
自ら重いドアを開けようとすると
急にドアが開いて
皇后様と鉢合わせし
お互い思わず
大きな声を出すはめに。

部屋に入り
天皇陛下の「お座りなさい」
という言葉をじっと待って立っていると
なかなか何もおっしゃらないので
またしても時間が過ぎて行き
ハラハラした東国原知事

つい
「どうぞお座りください。」
と天皇陛下に言ってしまった。



ブログランキングに参加しています。お手数ですが御協力をよろしくお願いしま す。

| 宮崎 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する