2010-07-13 (Tue)
映画「フォーチュンクッキー」を御覧になったことがあるでしょうか。

「フォーチュンクッキー」(原題Freeky Friday)は離婚して独身の精神科医である母親と高校生の娘(リンジー・ローハン)の葛藤をコメディ仕立てで描いた映画です。

精神科医として忙しい母親は娘の反抗期に困っています。
娘は生真面目な母親が様々なことに干渉することが気に障ります。

ある日二人が中華料理店で食事をしていると、女主人にお互いの気持ちを大切にするように諭され、フォーチュン・クッキーの「おまじない」を授けられました。
次の朝起きてみると、二人は入れ替わっていたのです。

母は高校に、娘は精神科のオフィスや講演に出掛けないといけません。
母親は娘につらくあたっていた教師が自分の高校時代の同級生だったことに気付き、同級生しか知らないことを暴露して先生の態度を改めさせることに成功します。

娘は精神科医としてのカウンセリングの仕事に戸惑いますが、
母親から「患者さんの話を十分に聞き、途中で、あなたはどう思うの?という言葉を挟めば、それで仕事は成立する。」とアドバイスされ、娘の仕事も順調に進んでゆきます。!?

精神科医の現場はこんなに簡単ではありませんが、患者さんの話をよく聞くことや相手の立場になって考えるということの大切さをハートウォーミングなストーリーの中で教えてくれます。
そしてそれは家族に対しての大事な心掛けでもあります。

最後にはお互いの生活を体験し、そして今まで気付かなかった相手からの思いやりを周囲から聞かされます。
お互いを理解しあった二人はもう一度中華料理店で元通りに戻ってハッピーエンドという映画です。

日本ではあまり知られていない映画かもしれません。
「ネタバレ」もまったく気にならないくらい、もっと面白いエピソードも満載です。
もし機会があればぜひDVDをお楽しみ戴ければ幸いです。


ブログランキングに参加しています。お手数ですが御協力をよろしくお願いしま す。

| 映画 | COM(0) | TB(1) |







管理者にだけ表示を許可する


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
1,353人のメガネ使用者がわずか3日で視力が1.0に!!見える!驚異の視力回復法
あなたは、「視力は一生治らない」と悩んでいませんか? 実は、視力は「ある方法」... …
2010/07/20 19:08  あれ欲しい