2010-04-25 (Sun)


書き漏らしていたことですが
それにしても
タイガー・ウッズが
マスターズ・ゴルフの復帰戦において
ベストポジションの4位につけたのには舌を巻きました。

優勝してもなにかちょっとヘン
悪い成績ではもっと困るという中での
4位は最高の位置だったと思います。
本人は優勝したかったようですが、素晴らしい位置にオンしたと感じました。

優勝がフィル・ミケルソンだったのも良かった。
良い優勝者がいると4位も光ります。

この困難な5ヶ月
子供時代からゴルフ・アイドルであり続けている人生を振り返り
マイケル・ジャクソンやブリトニー・スピアーズとは違う人生を構築するにはどうすれば良いのか
自らの内部と向き合わざるを得ない日々だったことと思います。

人は修羅場でこそ成長する

タイガーのリカバリー・ショットがそれを物語っているように感じました。



ブログランキングに参加しています。お手数ですが御協力をよろしくお願いしま す。

| 生き方 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する