2010-02-02 (Tue)

昨晩、偶然、グラミー賞授賞式を観た。

ハイチ出身のワイクリフ・ジョンが出てきて
ハイチ大地震に対する米国の支援に感謝し

なんとアンドレア・ボチェッリ(盲目のテノール歌手)
が「明日に架ける橋」を歌いあげ
メアリー・J・ブライジと感動的なデュエットを聞かせてくれた。

Like a bridge over troubled water,
I will lay me down

という美しい詩句を
諳んじている人は少なくないだろう。

このところCNNでは連日ハイチ救援のニュースが流れ
CNNの記者たちは一時的に医療班を手伝っていた。
(CNN医学レポーター、サンジェイ・グプタ医師は脳外科医。)

こういう時やはりアメリカって格好いいなあと感心するのであります。


ブログランキングに参加しています。お手数ですが御協力をよろしくお願いしま す。

| 音楽 | COM(2) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する