2010-01-31 (Sun)
「新しいことに興味を抱く
何にでも首を突っ込んでみる

そういう野次馬精神が旺盛な人は固定観念にしばられないので
精神的に大変若々しい」

塩谷信幸名誉教授(形成外科・北里大学)が
「40代からの頭と体を若返らせる33の知恵(アンチエイジング)」
三笠書房刊 に書いています。

野次馬精神とは
ミーハーということでしょうか。
特に男性にはこれを良しとしない方もいるでしょうが
確かになんにでも興味を抱くことは大事だし
なにより楽しい。

眼科の研究もキャリアのためと思うと
重苦しいけれど
野次馬精神で参加すると
自然体で楽しむことができる。

そして野次馬精神で
専門家に教えを請いに出かけると
世の中には本当にすごい人がいるのだなあと
驚かされることばかりであります。


ブログランキングに参加しています。お手数ですが御協力をよろしくお願いしま す。

| 医学研究 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する