2010-01-17 (Sun)
正月は成田に帰ってきたので
2日に日枝神社(ひえじんじゃ)に参拝。
日枝神社

かなりの混雑。
(われら田舎人はこの「混雑」を体験しに東京に来るのも悪くないとわたしは思う。
外国からの旅行客の一部に通勤電車体験がニッチな人気らしい(笑い)。)
日枝神社はかなりの混雑

ここまで来るだけでも大変です。

お参りをし
御神酒がふるまわれていたので
清々しく戴く。

神社の石段を降りる右手に
下のような言葉が掲げられていた。
智は目の如し

智は目の如し
百歩の外を見て
睫(まつげ)を見る能わず(あたわず)
「韓非子」

目は遠くまで見渡すことができるが
自分の睫は見ることができない
人の知恵にも同じことが言える
他人のことはよく分かっても
自分のこととなると分からないものだ

ほんとにそうですね。

自分を客観的に見て
自分が聞きたくないことを言ってくれる人をそばに置いておく
ということが大事なのですが
これがさまざまな意味で難しい。

いささか反省しつつ
次なる混雑
というか
新春の賑わいに
向かうわたくしでありました。

ブログランキングに参加しています。お手数ですが御協力をよろしくお願いしま す。

| 日々の出来事 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する