2014-03-21 (Fri)
先日の朝NHKのニュースを見ていると、
ワイヤレスパワーという話題が取り上げられていました。
これは家電等に、電源コードを用いずに、ワイヤレスにパワーを供給するシステムです。
将来はこのような電力供給が家電や電子機器に行われるようになるとのこと。
なるほど。
はたと膝を打った次第であります。

ワイヤレスパワーといえば
最近24時間眼圧測定に興味を持っています。
最近試しているSENSIMED社(スイス)のTriggerfishは、コンタクトレンズに埋め込んだ金属端末が眼圧の変動を感知して、被験者が首にぶら下げているレコーダーに眼圧の変動データを送るというものであります。

コンタクトレンズの電力は、眼の周囲に貼ってあるアンテナを包み込んだシール(レコーダーにつながっている)から供給されているという説明に、そんなことができるのかなと、いまだに少し不思議に思っておりましたが、ニュースを見て合点がいきました。

ワイヤレスに電力を供給することができると、日常の仕事や生活は様変わりするものと思います。
眼科診療所は器械だらけなのでパワー供給がワイヤレスになると足元が相当すっきりすることでありましょう。


ブログランキングに参加しています。お手数ですが御協力をよろしくお願いしま す。

| 緑内障 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する