2013-10-29 (Tue)
上原投手が驚異のセーブ記録を築きつつあるポストシーズン。

それにしても
ボストンレッドソックスはなぜあんなに髭の選手が多いのかしらん

日刊SPAによると、これはチーム内での流行らしい。

レッドソックスはこれをマーケティングに使い
髭または付け髭のファンは入場料を安くし
ひげをキャンペーンに活用しているとのこと。
洒落ていますね。


髭禁止のヤンキースはどうかというと
ハゲをチャリティ・キャンペーンに使っているらしい
確かにハゲ(というと失礼ですが、ボールド・ヘッドやシェイブン・ヘッドなど)はキューヨークっぽい気がする。

KOJI UEHARAと髭軍団。
頑張っていただきたい。


ブログランキングに参加しています。お手数ですが御協力をよろしくお願いしま す。

| 野球 | COM(0) | TB(0) |
2013-10-20 (Sun)


ある哲学者が
4歳の孫と新幹線に乗っていた。

退屈した孫が歌をうたいはじめた。


何のために生まれて 何をして生きるのか
答えられないなんて そんなのは嫌だ!

今を生きることで 熱いこころ燃える
だから君は行くんだ微笑んで。

なんだこの哲学的な歌は
と驚いたその先生が
この歌、「アンパンマンのマーチ」の作詞をしたやなせたかしさんに手紙をくれた
という話が好きです。

(昨日追悼再放送されたNHKのインタビュー番組)



ブログランキングに参加しています。お手数ですが御協力をよろしくお願いしま す。

| 幸福論 | COM(1) | TB(0) |
2013-10-16 (Wed)

幼小児の眼科診察の際には
玩具で小児の注意を惹いて
検査を手早く行うことが大事。

そういう時に
いまでも絶大な威力を持っているのが
アンパンマンの玩具であります。

アンパンマンの世界が魅力的なだけでなく
幼児は「顔」という視覚刺激が好きなためもあるのかしらん

やなせたかしさんが亡くなったと聞いて
あの温和な語り口を思い出しました。

ご冥福をお祈りいたします。


ブログランキングに参加しています。お手数ですが御協力をよろしくお願いしま す。

| 小児眼科 | COM(0) | TB(0) |
2013-10-10 (Thu)
ソウルの空港でも
香港でも
シンガポールでも
ニューヨークでも
驚いたのは
インドのハイデラバード空港の書店でも、しかも何冊も、置いてあったのは
村上春樹さんのペーパーバックです。

ハイデラバードで
「What I Talk About When I Talk About Running」(走ることについて語るときに僕の語ること)を買って読みました。
もちろん日本語版は読んでいますし、英語版では珍しいエッセイなのでこまぎれにでも読みやすいのです。

昨年、ノーベル文学賞が中国(アジア)にもたらされたので
今年はどうか
などといわず
しかし淡々と、ノーベル文学賞受賞を待っている
という方も多いのではないでしょうか。

受賞の第一報が入ったとき
やはりジョギング中の村上さんにインタビューが入ってもらいたいですね。


ブログランキングに参加しています。お手数ですが御協力をよろしくお願いしま す。

| 文学 | COM(0) | TB(0) |
2013-10-08 (Tue)
先日男子大学生が警察官志望だが色覚異常があるために受験出来ないということで相談にみえました。
検査では明らかな色覚異常でした。
本人は大学4年生になるまで色覚異常の問題に気付かなかったようです。

色覚障害者への差別撤廃の流れから、小学校・中学校での色覚検査を任意制としたために、実際上は色覚検査が行われていないケースも少なくなく、このような悲劇を生むケースが増えているのではないでしょうか。
この問題は先日「日本の眼科」でも特集されていました。

色覚異常が就職への制限条件となる職種がある以上、何らかの対策が必要ではないかと実感しました。

とても立派に成長された体格の良いその患者さんを前にして、前向きな言葉をかけてあげねばと思いつつ、なかなか言葉が見つからないほど気の毒なというか、残念な思いでありました。

ブログランキングに参加しています。お手数ですが御協力をよろしくお願いしま す。

| 眼科診療 | COM(0) | TB(0) |